デリヘルでハイな男になろうぜ

今ちょっとベースを弾くのがマイブームなんですけど、練習をしすぎて腱鞘炎気味になっている僕です。ベースなんて一人で弾いていても詰まんないだろなんて思う人もいますが、スラップをバッキバキにプレイしているとマジでハイになってくるんですよね。でも手が痛いので少しベースの方は封印をして、別のハイにになる方法をやらないと駄目ですね。
って言うことで男のハイ状態と言えば射精の瞬間に他ありませんので、風俗に行って気持ちよくなっちゃうのがベターですね。最近良く使う風俗と言ったらデリヘルなんですけど、ピンからキリまで色々とありますよねぇ。激安デリヘルなんかだとお値段以下ガクリって感じになってしまいますが、高級デリヘルだと地球上で最もハイな男になった気分になれるんですよね。
でも今は手が腱鞘炎ですので余り手マンをすることができなくって、その代わりと言ってはなんですが高速舌マンに磨きをかけています。舌マンっていうのは僕ちんがかってにネーミングしたんですけど、舌を女の子の一番敏感な部分に突っ込んで高速で出し入れをするってやつです。これだったら腱鞘炎なんて全く関係ないんですが、その代わりに首の筋肉が痛くなってしまうという何とも情けない結果となりました。

Comments are closed.